スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

尖閣諸島見学ツアー 

夢の中で、尖閣諸島のすぐ近くまで見学ツアーに行った。
何故か尖閣諸島の周りの海は浅く、人の腰くらいまでの深さしかなかった。
そして尖閣諸島の大きさも、日本の一軒家くらいの面積しかなかった。

職場の同僚や、何故か迷彩服着た日本人数名が海を歩いて上陸するのをしばし見物。
島には日本の国旗や何故か韓国の国旗が沢山立っていた。(中国はなかった)

その後、すぐ隣の島の宿舎の中で、陸上自衛隊員らにもてなされた。
自衛隊員の中に、知り合いの女性自衛官がいる事を発見。
気づかれないように顔を伏せてビクビクする俺。

何故か自衛隊員の中に黒人がおり(階級は陸士長)、先ほどの日本人の上陸について、

「あんなのは愛国心でも何でもない」

などと批判していた。


=コメント=

実は私、現実に自衛隊にいた事があるんです。
そのせいか、夢に自衛隊員が出てくる事がよくあります。
さきほどの女性自衛官も実際に一緒に働いた同期隊員でした。
自衛隊を辞めてから人生がうまくいかず、元同期に対して負い目とか妬みとかがあるので、こんな夢を見るのでしょう。

コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

リンク

メールフォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。