スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

第三次世界大戦勃発

これは友人が見た夢。
登場人物は友人と俺とコンビニ店員。

夢の中で、第三次世界大戦が勃発したらしい。
戦時下にも関わらず、近所のコンビニ(サークルK)の駐車場で、野良猫にエサをあげていた友人と俺。
そこにコンビニ店員がやってきて、

「もうすぐここに核ミサイルが降ってきます」

と警告。

「逃げようぜ」

と友人が言うも、

「俺は猫を守る」

と妙に勇ましい俺。

そこに遂に核ミサイルが降ってきて、着弾しようとしたその時、何と俺が片手で受け止めたと言う。
そしてそのままミサイルをコンビニのゴミ箱に入れて捨てようとしたが、ミサイルが大きすぎて入らない。
ゴミ箱に入らない事に、俺が物凄くぶち切れて怒っていたと言う。


=コメント=

他人の夢の中だけ勇ましい俺。

コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

リンク

メールフォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。