スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

片想いの女性とラーメン屋経営

夢の中で、職場で片想いしている女性の実家がラーメン屋だった。
二人して仕事を辞め、一緒になってラーメン屋を継ぐ事に。

一日のラーメン屋の仕事が終わって、必要経費などを差っ引くと、二人の取り分は合わせて200円そこそこだった。

「これが現実よ。それでも一緒にやっていく?」

などと彼女に決断を迫られた。


=コメント=

まあ、それはそれとして、現実に何とか彼女と付き合えないだろうか?と日々悩んでいます。
あと彼女の実家の仕事など実際には知らん。

コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

リンク

メールフォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。