スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

恐怖の心霊体験?

これは去年の10月30日頃に見た夢。

夜中に布団の中でウトウトしていたら、突然見えない何者かに壁際まで引きずられた。
わけがわからず驚いていると、耳元で薄気味の悪い女の声で、

「フフフ・・・・・ウフフフフ・・・・」

と笑い声が聞こえてきた。


=補足=

目が覚めた時、今のが何なのかわからずパニックになりました。
何しろ自分の部屋の布団で寝ていたら、夢の中でも自分の部屋の布団の中でしたから。

私の見る夢は、たとえ自分の家でも現実のそれとは内部構造がかなり異なる場合が多いのですが、今回は現実とほとんど一緒。
だから目が覚めても夢とはわからず大混乱。

布団の中で恐ろしさに震えていたら、いつの間にか再び眠って朝になっていました。

朝になって夜中の現象は何だったんだろうと、考えていたらおかしな事に2つ気付きました。

まず昨晩寝る前には、引きずられた方向には本が山積みになっていたはず。
にも関わらず引きずられた時にはそんな物はありませんでした。
そしてやはり朝には、昨晩寝る前と変わらず本が山積みになってました。

そしてよく思い出してみると、引きずられた時にどう言うわけかアニメ「トップをねらえ!」の主人公のタカヤノリコが傍らにいた気がする。
と言うのも、この時期はタレントの酒井法子が逮捕されたばかりで、この「トップをねらえ!」の主題歌をノリピーが歌っていたと何かで知って、ちょっと興味を持ったので動画サイトでどういうアニメなのか確認したのでした。
この恐ろしい現象に遭遇する前日かそこらに。

この2点でどう考えても夢だと判明し、事なきを得たのです。
よかったよかった。

2010年03月16日 | Comments(0) | Trackback(0) | 怖い夢 
コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

リンク

メールフォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。