スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

またしても憎い奴が出てきた

どこかの離れ小島に何らかの理由で向かおうとしていた。

すると夢日記 友人Aが車で暴走したに引き続き、Tの野郎が登場。
なんでもその離れ小島には病院があるらしい。
Tの同僚にマンガ「アゴなしゲンとオレ物語」の主人公ゲンさんがいて、ゲンさんがその病院に入院してるから、Tは見舞いに行く途中だとか。

Tの野郎、何故か俺のマフラーを首に巻いてやがった。
こいつ、現実世界で俺が貸した金を踏み倒しただけでは飽き足らず、夢の中でも俺のマフラーを盗むのか。
明晰夢だったら殴り殺してやったのに!
どうして現実じゃないと気付かなかった俺!
そしてどうやら島に着いたらしく、Tは姿を消し、俺は洞窟みたいなとこにいた。
そこで松明か何かの炎の灯りを頼りに、誰だか知らない奴の熱弁を聞いた。
それによると、何でも俺の中学時代の友人だった山○が、今や音楽業界で伝説のミュージシャンになったらしい。


=補足=

Tは夢に出てくるんじゃありませんよと。
昨日も夢に出てきて、思い出して腹立てたから今日も出てきたんでしょうか?

山○は高校以来、まったくの音信不通で何をやっているのかさっぱりわかりませんが、当時はギターを買ったり音楽雑誌を購読したりと、バンドを結成しようとしていました。

この山○と、矢○と言う当時の友人が、連絡先も知らなくて10年以上も音信不通なのに、3ヶ月に一度くらいのペースで夢に出てくるんです。
これがまったくの謎。

アゴなしゲンとオレ物語(1) (ヤンマガKCスペシャル)アゴなしゲンとオレ物語(1) (ヤンマガKCスペシャル)
(1999/03/03)
平本 アキラ

商品詳細を見る
コメント
No title
向こうから何か思われてるんじゃないですかね(笑
ひさぎ URL 2010年03月06日 08:38:20 編集
Re: No title
> 向こうから何か思われてるんじゃないですかね(笑

案外どっちも夢に見てるのかもw
kyui URL 2010年03月06日 22:26:12 編集

管理者だけに表示する

プロフィール

リンク

メールフォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。