スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

インチキ霊能者

どこかのアパートの一室で一人暮らしを始めた。
すると家の中で怪奇現象が起き始めた。

そのうちに、気持ちの悪い日本人形を連れたオッサンが、呼び鈴を鳴らし訪ねてきた。
オッサンは霊能者だと名乗り、家の中を覗き込んできたり、勝手に家の中に入ってきた。
人形にも意思があるようで、歩き回るし喋って気味が悪い。
そして除霊をさせろと言ってきた。

詐欺師だと思い、「あなたの霊視と、不動産屋から事前に聞いていた話が一致したら信じる」と言った。
実は不動産屋から話を聞いたと言うのは嘘だったが、霊能者は帰って行った。

しかししばらくしたらまたやってきて、外に連れて行かれた。
そこにはミュージシャンのエグザイルと、TRFのメンバーも居合わせていた。
霊能者は次々と彼らの個人情報を当てていった。

そしていよいよ俺のアパートのいわく話を言い当てる順番がきたが、どうせ今までどこかで調査していたんだろうと、まったく信じていなかった。


スポンサーサイト
2012年11月22日 | Comments(0) | Trackback(1) | 怖い夢 

ファッションヘルス

職場の同僚と地下鉄に乗った。
目的地は風俗のファッションヘルスのお店。

店に着くと、そこそこの美人なコンパニオンさんが接客してくれる事に。
個室に女性と二人っきりになると、服を脱ぐ前から妙に緊張してしまった。
その事を伝えると、女性はあれやこれやと会話をしてくれリラックスさせてくれた。

お互い素っ裸になって局部に舌を這われたら、思わず声が出てしまった。
会話も楽しく、好感が持てる女性だった。


=コメント=
最近、エロい夢ばっかり見る。
大丈夫か?


2012年11月20日 | Comments(0) | Trackback(1) | 性的な夢

二足歩行の山羊

どこかの軍隊に入隊した。
軍の施設の建物に、何かの用で向かわなければならなくなった。

歩いて向かい、建物の近くまで来た時、後ろから山羊が走ってきた。
しかも二本足で100メートルの陸上選手みたいに完璧な走り方だった。
何故か裸にエプロン着用だった。

そして山羊は流暢な日本語で何かを話しかけてきた。


プロフィール

リンク

メールフォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。